八王子映像 幼稚園・小学校 音楽会撮影

フラッシュのテストです。おしえてFlash2004年MX時代の作例flaファイルを利用させてもらった。テスト版である。
本日大変便利なswiffyに出会う。これはアンドロイド、iPadでも表示できる。ファイルはswfファイルだと5kであるのに対してhtml5では19kに肥大化しているが、あの頃動かせる、制御できるという喜びを感じて作っていた頃の感激が、File extension .mxp これをflash CS6に組み込み出力を、コマンド→ Export as HTML5 (swiffy)で下記の出力を得られた。
これは、自分にとっては画期的なことである。下にあるフラッシュの動作確認で止まれ押して、動作の動きが止まったことを確認して頂き、次に動けをおして動かしてみてください。Win、Macの両方にて動作表示できました。

This movie requires Flash Player 9

下記はCS6でモーショントィーンで書き出ものですが動きの早いものを作ってみました。

This movie requires Flash Player 9

フラッシュは本来ネット上でインタラクティブな操作による場面展開を得意としています。クラウドでのビジネスが出来ちゃうかも知れないです。なんだかフラッシュでの作品作りが嬉しくなって来ました。


朝日の映像

こちらはワードプレスのプラグインをインストールしてMP4のビデオ再生テストです。(VideoJS – HTML5 Video Player for WordPress)PCでもiPadでも表示が出来ました。iPadでは約80MBのデータ量21秒であるゆえか重たい動きをする。止まりながらの表示です。当然音がiPadで流れて出るのはいいものです。