八王子映像 幼稚園・小学校 音楽会撮影

プレミアは英語で演劇の初日、初演、映画の特別封切、プレミア(ショー)という意味があるようです。

パソコンは昔からソニーのVAIOを使用していますので、Sony Type-R マシンに付録的についていたのがプレミアベィシックでありました。バージョンアップで現在に至っております。

値段的にはマックのFinal Cut Proは割安に提供されています。このソフトとモーションを使用しています。またオーサリングはアドビのアンコールを使用しています。(2017現在)

ソフトを変更しました

Final Cut Pro X は使い初めて用意されている色々な機能に驚かされました。直感的に操作ができ、音入れもiTunesから取り入れる。今までのソフトとは断然に違っています。どれを使って良いかの選択が難しくなりそうです。

ディゾルブというつなぎに入れるトランジッションがあります。カットとカットをつなぐオーバーラップ、これをどのカットにもつけちゃうと、おかしい、変だ。ディゾルブには時間の経過などを表す意味がある。色々な考え方がともすればNHKが映し出している絵に近づいてシーンの変わり目に音楽を入れるとかマルチ画面でパワーポイント的(ポスター)な絵も多くなっているように思う。